海外旅行

【W杯】カタールワールドカップ観戦にいくらかかった?1人旅の費用公開

11月末から12月にかけて、カタールワールドカップを観に行ってきました。

「ワールドカップ行ってきた!」というと一番最初に聞かれるのが、

「いくらかかったの?」

という質問でした。
4泊6日で日本vsスペイン戦を含む3試合観戦にかかった合計費用を紹介します。

カタールW杯観戦に必要だった合計金額

カタールワールドカップ

4泊6日の1人旅、カタールワールドカップ3試合観戦にかかった合計費用は、38万4,432円でした。

海外21か国目となる今回の旅行でしたが、期間で計算すると今までで1番高額な旅行となりました。
金額上位ベスト5と、その他の内訳を紹介します。

ワールドカップ観戦で高額だった出費ベスト5

カタールワールドカップ

私のカタールワールドカップ観戦では、以下の出費が上位5項目となっています。

1位 航空券

カタールワールドカップ

カタール行きの航空券代金は、18万6,780円でした。

今回ワールドカップ行きを決めたのは、観たいと思っていた日本vsスペイン戦のチケット購入権が当選したためです。
その国に住んでいる人(私なら日本)のみが応募できるチケットを申し込み、6月に購入権が当選。
航空券は7月に発券しました。

普段は10万円前後で直行便があるというカタール。
W杯期間の渡航のため、6月に探したときすでにカタール航空の直行便往復は25万円でした。
また、イベント期間のためマイルで交換できる特典航空券も見つかりませんでした。

直行便は断念し、アブダビ経由の乗り換え便で検討を開始。
グダグダしていると1週間で1〜2万値上げしたり、トランジットの時間が長くなったりと、好条件のものはどんどんなくなっていきました。

帰りの便が一緒だった人は、ほぼ同様の行程で約25万円とのこと。
航空券は最悪キャンセル料を払うことになっても早く確保するほうが良いと感じました。

2位 ホテル

カタールワールドカップ

滞在4泊分のホテル代金は、8万9,524円でした。

1泊あたり2万2,381円。。。
印象は、マジで普通のビジネスホテルです。
普段海外旅行に行くときはブッキングドットコムなどで予約しています。
今回のカタールワールドカップは当初、専用の予約サイトのみでしかドーハのホテルを予約できず、全て高額なものでした。

ニュースでも話題になったプレハブ(コンテナ)のファンゾーンも1泊200ドル(3万円弱)します。
2人とか複数人で行けば割れて1人単価は安くなる海外のホテル代。
1人観戦では大きな出費となりました。

3位 試合チケット

カタールワールドカップ

カタールワールドカップ3試合分のチケット代金は、2万8,746円でした。

全てカテゴリー3という最も安いランクの席で観戦し、1試合あたり約9,500円で観戦できました。
1番最初に手配した、日本国民だから買えた日本戦のチケットは前から5列目の良席!
他の2試合はかなり上のほうの席でした。

4位 お土産

カタールワールドカップ

自分用、家族・友達・職場用に買ったお土産代は2万4,831円でした。

公式グッズ高すぎ!!
小さなキーホルダーが2,000円くらいしたり、とにかくいろんなものが高い。
円安の影響もあり、日本のサッカーショップで買ったほうが安そうなものもしばしば。
それでも現地でしか購入できなさそうなグッズをいくつか買いました。

カタールワールドカップ

職場用のお土産は、写真のお兄さんのお店でデーツという名産品を買いました。

あとは自分用にシーシャセットを買いました。

5位 ユニフォーム

カタールワールドカップ

日本代表のユニフォーム価格は、1万5,370円です。

事前準備として、正式メンバーが発表されてからすぐにマーキングを取り寄せ背番号入りのユニフォームを調達しました。
今回のカタールW杯観戦旅行では豪遊しなかったので、ユニフォームがまさかの5位となりました。

次回以降、もしワールドカップ行くなら背番号は無しでもいいかもと思いました。
理由は日中も着て歩くのでマーキング部分が汗で蒸れるからです。

カタールワールドカップ総支出の詳細

カタールワールドカップ

出費が大きかったベスト5の合計金額は34万5,251円。
なんと全体の約9割を占めていました。

では、残りの金額も含めた総支出を紹介します。

ワールドカップ事前準備・国内交通費など

航空券 18,6780円
ホテル 89,524円
チケット 28,746円
ユニフォーム 15,730円
海外旅行保険 8,800円
お土産 3,000円
国内交通費 10,000円(静岡ー成田空港)

渡航までの事前準備として、上記33万2,580円かかりました。

過去にワールドカップ観戦を経験している人から、
「現地ではグッズ交換をするから、いろいろ準備した方がよい」
とアドバイスをもらっていました。
そのためダイソーでハチマキやキャプテン翼グッズを約3,000円分購入しましたが、ほとんどそのまま持って帰りました。

現地での食費・観光・お土産など

食費 11,044円
観光 4,177円
お土産 24,831円

現地での食費は、ユニフォーム代よりも安かったです。
と言っても物価は日本とあまり変わりません。

カタールワールドカップ観光客向けというよりはローカルなレストランやキオスク的なところを中心に食事を取りました。
この現地料理は約1,200円です。

観光代金の内訳は、イスラム美術館のチケット代3,797円と、疲れちゃって利用したウーバー380円です。
W杯期間中、メトロやバスは全て無料で乗車できました。

その他

帰国した2日後に出社しました。
帰国翌日に自主的に行った抗原検査キットの代金が約1,800円でした。

ワールドカップにかかったお金は約40万円

カタールワールドカップ

カタールワールドカップ1人観戦にかかったお金は約40万円でした。
50万円以内でなんとかしたいと思っていたので、よく頑張れたと思います。

上記費用は、クレジットカードの明細と、現金支払い分については換金単価を1リヤル44.5円で計算しています。

クレジットカードで支払った分のレートは1リヤル38〜40円台でした。
一方、現地着いてすぐ念のためにと1万円換金したら197リヤルで、1リヤル約50円になってしまいました。

その後楽天カードを使って現地ATMから200リヤル引き出したら、手数料含めて7,758円で1リヤルあたり38.79円と素晴らしいレートでした。
試合会場ではVISAしかカードが使えなかったので頼りになりました。
加えて、カタールではタップ式の決済が主流だったので持っててめちゃ助かりました。
楽天カード最強!!