静岡県

【B級グルメ】富士宮やきそばオススメ3店舗

「富士宮やきそばを本場富士宮市で食べたい」
そんな時にぜひ行ってほしい3店舗を紹介します。

お好み食堂 伊東

まずおすすめしたいのは、お好み食堂 伊東です。
富士宮やきそばの有名店で、店内にはサインがいっぱい。
今話題の山P主演、2012年放送のドラマ「最高の人生の終わり方」のロケも行われたお店です。

目の前の鉄板で焼いてくれる

伊東では、座敷席か鉄板の席かどちらか選択することができます。
鉄板前の席では、目の前で富士宮焼きそばを作っている様子を見ることができます。

アツアツの鉄板で焼きそばを作っている様子は、まさに職人。

定番の五目焼きそば。
写真は並サイズで650円。
ソース感が強くないため、食材と出汁の味がよく感じられとても美味しいです。

伊東の焼きそばは、ビールにも合います。

自家製生もつ炒めもオススメ

実は焼きそばより前に、生もつ炒めを食べました。
焼きそば同様に目の前の鉄板で焼いてくれます。
どこで富士宮焼きそばを食べるか考えるときに、「今日は伊東の生もつ炒めが食べたいから」という理由で伊東に決めることもあります。

静岡おでんも食べられます

自分が好きな具材をとって食べていい、昔ながらのスタイルの静岡おでん。
もちろん「黒はんぺん」もあります。

富士宮やきそばと静岡おでん、2つのご当地グルメを伊東で味わえます。

むめさん

観光名所、白糸の滝からすぐ近くにあるむめさん
週末は、ツーリング中のライダーたちのバイクがたくさん停まっています。

コシの強さが魅力の焼きそば

肉玉670円を注文。
むめさんの焼きそばの特徴は、麺のコシの強さ。
お店からすぐ近くの製麺所「曽我めん」を使用した、他のお店とは少し異なる味わいです。

焼きそばは、厨房で焼いたものを提供してくれます。
麺のコシと強めのソース感があって美味しいです。

並ぶお好み焼きはインスタ映え

むめさんがオススメメニューとして紹介しているお好み焼き。
鉄板前のカウンター席では、お好み焼きを焼いている様子を見ることができます。
その速さは圧巻、また並ぶ様はインスタ映えです。

焼き上がったお好み焼きは目の前に持ってきてくれます。
大人数のときに案内される座敷席では、円形の鉄板プレートに入れて持ってきてくれました。

むめさんには、カレーやラーメン、サバ煮定食まであり、誰が行っても食べるものに困りません。
感染症対策もバッチリでした。

鉄板焼ちゃん

最後にご紹介するのは、鉄板焼きちゃんです。
JR富士宮駅から徒歩5分の富士宮駅前店と、車でのアクセスも良いバイパス店の2店舗あります。

夜に美味しい富士宮やきそばが食べられる

先に紹介した2店舗もそうですが、夜遅くまで営業している焼きそばやさんは少ないです。
鉄板焼きちゃんは、23時まで(日・祝は22時まで)営業しています。
観光のプランにも組み入れやすいですね。

ミックス焼きそば730円を注文。
味はソース感がほどよくあり、イカなどの具材もたっぷりで美味しいです。

もんじゃ焼きが食べれます

お好み焼きが食べられるお店にもんじゃがあるかないかでテンションがだいぶ変わるのは私だけでしょうか。
いや、皆さんもですよね。

豊富なもんじゃメニューがあり、自分たちで焼いて食べます。
Do it yourself、ポイントです。

たこ焼きも自分で焼ける

Do it your selfの極み、たこ焼きを自分たちで焼けるんです。
しかもガスは鉄板と別。初めての体験です。

大人の旅行はもちろん、家族で寄っても楽しめますね。

富士宮市で富士宮やきそばを食べてください

どこに行ってもイベント等の出店でのれんを見るようになった富士宮やきそば。
やはり本場富士宮市で食べるのが一番おいしい。

オススメ店の紹介も、随時バージョンアップしていきますね!